事業内容

いぶすき板金は、お客様のご要望とご予算に応じて、工事の内容や建材の選定、施工方法の提案いたします。

屋根葺き替え

屋根の表部分だけを補修する「屋根工事」とは異なり、屋根全面的に下地から表面までを全て新品にする工事のことを言います。

屋根修理

部分的に屋根を修復する工事のことを言います。建物のダメージを防ぐためにも定期的に行うことが望ましいとされている工事です。

建築板金工事

建築物の内外装として板金をはり付ける工事のことをいいます。工事の内容にはさまざまな種類があります。


雨どい補修

雨水を集めて排水させる筒状の建材のことを雨どい(雨樋)といいます。目立たないところにありますが、建物の腐食などを防ぐのに重要な役割をしています。

外壁補修

雨風などに直接さらされる外壁は、屋根と同様に、年月が経つにつれて劣化をしていきますので、定期的なメンテナンスが必要となります。

その他工事

いぶすき板金では、その他さまざまな工事を行っております。